サブスクリプション コマースとは

定額のお金を支払う事で、毎月、もしくは、ある一定の頻度で商品が届く通販ビジネスモデルの事を指します。米国を中心に欧米、ヨーロッパで拡大しており、日本のお隣、韓国でもこのサービスが始まりました。

単品リピート通販と同様の事業収益構造ですが、商品のお届けの方法が単品リピート通販と違い、各回で届く商品が固定されていません。毎回、同じ商品が届くこともあれば、キュレーターと呼ばれるオススメする人が選定した商品が届くこともあります。商品の受け取り方に特徴があり、購入者の意思に応じてカスタマイズして届くようになるので、回を追うごとに、より自分好みの商品が届くようになります。

たとえば、品種が豊富なワイン。お店で選ぶ事に迷った場合、店員さん。またはソムリエさんに相談して、自分好みのワインを選んで貰う事が出来ます。「貴方にお勧めなのはこのワインですよ。」と、オススメする人を組み合わせたり、お気に入りのスタイリストさんに、毎月自分好みの洋服をコーディネートして貰ったり。路面店でのサービスと同様の事をインターネットの世界で実現する為に、サブスクリプションコマースという手法があります。

サブスクリプションコマースは、購入者のリピート化向上につながり、事業者側はLTVが向上する、いま最先端のビジネスモデルです。

Copyright © 食品・アパレル・書籍・化粧品・健康食品に対応。売上をあげるためのコンサルティングサービスを無料開催。 All Rights Reserved.

Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. technology.