サブスクリプション実践塾に参加して、新たな売上を創りましょう

サブスクリプション実践塾とは?

サブスクリプションコマースを是非取り組んでみたいが、どうやってサブスクリプションコマースを初めて良いか?わからない方向けに、日本全国 “無料” で実践塾という名称の勉強会を開催しています。

こんな方にオススメです

  • 最近名前を聞くけど、サブスクリプションコマースって何?
  • サブスクリプションコマースをはじめたいが、どうしてよいのかがわからない。
  • 事業を始める上でのポイントを効果的に学びたい。
  • 自社取り扱い商品で、このビジネスモデルが成立するのか?考えたい。
  • 新規事業の責任者である。
  • 現在の定期通販モデルに売上・利益の限界を感じている。
  • 在庫の軽減化を図り、有効な生産計画を立てたい。
  • まわりに仲間がいなくて、孤独感を感じる。
  • 成功事例や失敗事例をプロに聞いてみたい。
  • 今の販売チャネルを生かす方法や、新しい販売チャネルについても取り組みたい。
  • お客様の離脱が激しく、どうすれば継続的な関係が築けるのか?学びたい。
  • ソーシャルメディアでの活用の仕方を学びたい。

どんな事をするの?

下図のシナリオ図をご覧ください。

まずはサブスクリプションの理論についてご理解頂きます。その後、あなたのお持ちの商品が市場において競争力があるのか?競合がいないのか?確認します。このとき、必要に応じて商品の開発も行います。

次に、その商品の設計です。ターゲットをどうする?コンセプトをどうする?商品の付加価値をどうする?と、考えながら、サブスクリプションとしての商品を設計します。

あらかた概要ができあがったら、利益計算をしつつ、販売価格を決めます。定期購入モデルで言えば、一発定期や2Stepと言われている分野です。サブスクリプションコマースでは、定額制定期購入が基本の考えになっていますが、販売回により、利益が大きな回と、利益が少ない回にわかれてしまうので、フルフィルメント費や製造原価を加味しながら、赤字にならないような仕組みを考えます。

ここまで来たら、もう一息。販売チャネルを考えましょう。インターネットはもちろん外せませんが、オフラインといわれる雑誌・新聞に行く前に、いきなりインフォマーシャル(TV)に打って出るのも戦略です。TVと新聞のユーザー層は、ほぼ同じなので、よりリーチ率が高いインフォマーシャルも検討に値します。もちろん予算の問題もあると思いますので、その時は効果的な連合広告なども考えましょう。

この販売チャネルと広告は密接な関係があります。なぜなら、インフォマーシャルや雑誌の広告には、かならず電話番号が必要だからです。電話番号が必要という事は、コールセンターの準備もいりますね。

最後に様々な分析手法を用いて、現状を「大まかに」に把握します。ミクロで把握出来れば良く、マクロでの分析はこの後、事業がもっとスケールしてからになります。

少し難しい事も記載しましたが、あなたのサブスクリプションコマースを成功させる為に、最適なカリキュラムを考え、ご提案いたします。

シナリオ図

誰が教えてくれるの?

通販エキスパート検定準1級保持。ダイレクトマーケティング学会正会員。自らも子供用商品の通信販売を担う、青栁陽介がファシリテーターとして、皆様のお住まいの地域に伺います。

temona

塾の講師には、業界的に認知度も高い「その道のプロ」が講師として参加します。彼等は通信販売の世界でずっと仕事をしてきている為、ものすごく高い知見から導き出す高度なアドバイスをしてくれます。普段は接触が無い、あの人もいると思いますので、サブスクリプション実践塾の講師にお任せください。

xxx

xxx

xxx

xxx

xxx

通販総研
辻口勝也
ティーダイレクト
権丈茂
オプティマ製薬
宮林哲也
森川健康堂
利田宙
エルフト
深田浩二
事業戦略 販売手法 商品設計 商品開発 クリエイティブ
通販コンサルティングが専門。通販事業の新規立ち上げ、リピート顧客育成、販売データ分析、商品開発、社員教育等の支援を行っている。 JIMOS・エバーライフに在籍。化粧品通販事業の新規顧客獲得、リピート促進、事業全体の管理、データベース分析等の管理者を歴任。 無印良品やファミリーマートなどの商品開発を支援、その後、OEM企画事業を立上げ、業績を急拡大させる。 雪国まいたけでメーカー通販を経験。モノづくりではなく“価値創り”。「食の本質」を見出す・創り出す・伝える商品を開発するのが得意。 ECサイト運営代行を主としサイト構築、LP制作などを得意とする。またリピート施策のためのメルマガシナリオ作成、ライティング等の支援も行っている。

xxx

xxx

 

 イーグラント
北川健太郎
 オイシックス
福田裕二
TRUE CONSULTING
萱沼真吾
 CRM・おもてなし  事業者側目線  販売手法
 年商数千万円~数百億円まで200社以上のEC通販企業のCRMを支援し、数多くのLTV・リピート売上向上の実績を持つ。  EC事業の立ち上げを行ない、数億円から300億円の事業規模になるまでの事業運営を行なう。現在は、ノウハウを活用して、他社ネット通販の改善をおこなう。  国内独立系コンサルティング企業にて通販・ECグループ組織のトップとして、
通販&海外のグループを創出拡大。通販・ECコンサルティング19年の経験・実績を持つ。

雰囲気はどんな感じ?

写真のように、皆さんで「わいわい・がやがや」とやるスタイルを採用しています。

ある回では初回同梱物を持ってきて貰い、それについて各社で考察するという事をやってみました。各社さん毎で考え方が大きく異なり、とても勉強になりました。

塾の様子

具体的にはどこで開催しているの?

塾は日本全国で開催しています。遠方でどうしても会場に赴くことが出来ない場合、Skypeなどを利用したテレビ会議での参加も受け付けていますので、ご安心ください。

日本地図

よくある質問

Q.誰でも参加する事はできますか?
A.サブスクリプションに興味がある事業者であれば、何方でも参加できます。
Q.実践塾の開催頻度はどれくらいですか?
A.月に2~3回程度を予定していますが、そのときの内容により変動します。
Q.実践塾の時間はどれくらいですか?
A.1回、3~4時間以内です。
Q.事業者です。いまあるサイトはどうすれば良いですか?
A.サブスクリプション塾では、新たなドメイン取得をお願いしています。
まったく新しいサイトになるので、既存サイトはそのまま運用を続けてください。
Q.実践塾には、合計で何社ぐらいの方が参加されるのですか?
A.5~6社でワンチーム構成を考えています。
Q.自社機密情報の提供が必要だと思いますが、情報管理はどうすれば良いですか?
A.秘密保守契約書を締結した上で、厳重に情報は管理いたします。
Q.塾の費用や、最低契約期間はありますか?
A.塾の参加にはたまごサブスクリプションのお申し込みが必要です。
塾自体は無料で開催しています。
詳しくは事務局にお問い合わせください。担当から詳しくご説明いたします。

お問い合わせ